鋳造タイプ(保険適用)

保険適用の純チタンクラウン


保険適用の純チタンクラウン
2020年6月1日より大臼歯(6・7・8番)の純チタンクラウン(鋳造タイプ)が保険適用となりました。

従来の金銀パラジウム合金の価格高騰や適用制限のある保険CADCAM冠の課題を解決する新たな保険製品として、鋳造タイプの純チタンクランが使用可能となりました。


純チタンクラウンの保険適用の概要

保険適用日 2020年6月1日(月)
材料名 純チタン2種
保険点数 ①(技術料) 1,200点
②(材料料) 66点
= 合計1,266点
適用対象 大臼歯(6番・7番・8番)
適用条件 次のいずれにも該当すること。
① 薬事承認又は承認上、類別が「歯科材料(1)歯科用金属」であって、一般的名称が「歯科鋳造用チタン合金」であること。
② JIS H4650第2種に適合するものであること。
③大臼歯の全部金属冠による歯冠修復に用いるものであること。




鋳造式チタンクラウン用の設備も万全です


純チタンクラウン用鋳造機
今回の診療報酬改定に伴い、「歯科鋳造用チタン合金」に対応した鋳造機を新たに導入し、自社内で製作体制を完結することでより低価格・高品質・短納期で提供できるように努めています。

保険適用チタンクラウンについてご質問やご相談ありましたら、何でもお気軽にご問い合わせください。




ご注文・料金等のお問い合わせ

【全国対応】料金と品質には自信があります。

一度ぜひ当歯科技工所の料金設定と品質をご確認ください。
『一度試してみたい』『とりあえず料金を知りたい』など、料金や歯科技工のご依頼・ご注文など何でもお気軽にお問合せ下さい。

ご新規の歯科医院様・歯科技工所様向けには「お試しキャンペーン料金」もご用意しています。
詳しくはこちら

▼お電話(月~土 9:00~20:00)

TEL:045-317-6383

TEL:045-317-6383



▼FAX番号
FAX:045-534-6790

▼メールフォーム(24時間受付)
ご注文・料金等のお問合せフォームへ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加