当歯科技工所の設備について

歯科技工所設備のご案内

KDL会社外観・内観

KDL本社ビル KDL営業所ビル CAD/CAMセンタービル外観1 CAD/CAMセンタービル外観2 CAD/CAMセンター内観 技工所ラボ内観

歯科技工所KDL内のCAD/CAMセンター
【住所】〒221-0841横浜市神奈川区松本町3-25-11 KDLビル1F
【TEL】045-548-9259
【スタッフ】歯科技工士11名

3Dスキャン・CAD設計・デザイン・ミリング(CAM)・ポーセレンファーネス(焼き上げ)・e.maxプレスなど最新の設備と技術に対応し完全自社制作できる万全の体制です。

CAD/CAMセンター設備

当歯科技工所内に最新のCAD/CAM機材を完備
スキャン⇒CADデザイン⇒CAMソフト⇒CAM(ミリング)⇒シンタリングファーネスまでの全ての工程を当歯科技工所内の設備で完全対応しているので高品質・低価格・短納期が実現できます。

3Dスキャナー&CADソフト

歯科用CADシステム 3shape D900 歯科用CADシステム 3shape D500 3Dスキャナー&CAD EXOCAD Identica Blue 3Dスキャナー&CAD EXOCAD フリーダムHD CAD/CAM用スキャナー EverScan3
  • 3shape D500 ×1台
  • 3shape D900 ×1台 NEW!!
  • EXOCAD Identica Blue ×2台
  • EXOCAD フリーダムHD ×2台
  • EverScan3 ×1台

CAMソフト

歯科用CADシステム
SUM3D Dental

CAM機(歯科用ミリングマシン)

CAM機・ミリングマシン ローランドDWX-51D CAM機・ミリングマシン ローランドDWX-50
ローランド製DWX-51D×2台 NEW!!
ローランド製DWX-50×3台

シンタリングファーネス

歯科技工・焼結用 シンタリングファーネス
Cercon heat plus P8 ×2台


最新の機材を導入し、ジルコニアクラウンや保険CAD/CAM冠などの最新のデジタル技工に対応。当歯科技工所内で完全自社制作ができる体制となりました。

ポーセレンファーネス

ポーセレンファーネス1 ポーセレンファーネス2

ポーセレンファーネスは、金属やジルコニアなどに陶材を築盛して焼き上げる機材で、真空にしたり、温度設定、上昇、下降スピード、係留時間、その他、技工士の感性で任意のプログラムを作ることが出来ます、基本的には材料によってマニュアルはありますが、作る本数や大きさなど、経験によってプログラムを調整して使っています。ファーネスはイボクラーと、ビタ、予備にKDFを使っています。イボクラーのファーネスはプレスも出来るタイプで200V電源なので、高カロリーで焼成が安定していてジルコニアを主に焼成しています。ビタはコントロールパネルが別体なのでとてもコンパクトで使い勝手にすぐれています、主にメタルボンドに使っています。

e-MAX プレス

e-MAX プレス1 e-MAX プレス1 e-MAX プレス2

P300のモノクロディスプレーは必要な情報が表示される見やすいコントロールパネルとキーパッドで、簡単にプログラムが入力可能で、自動的に2段階の温度を正確にキャリブレーションできます。またクラック検地システムも搭載していて、インベストメントリングに発生したクラックを自動的に検知し、プレス工程を停止します、この機能により修復物の破損などの失敗を最小限にとどめます。

鋳造機

鋳造機1 鋳造機2 鋳造機3

真空加圧鋳造機
鋳型セット後、ボタン操作1つで自動鋳造。
デジタル温度制御で溶解が一定。
オーバーヒートなしで鋳造条件の均一化。
カーボンポットの使用により無酸素雰囲気。
マイコン制御「自動真空加圧鋳造機」
マイコンによるハイテク制御。
64種類のプログラムメモリーを搭載。
○金属の名称
○溶解温度
○鋳造タイミング
○溶解時間
○大気orアルゴン雰囲気
新型セラミックヒーターで、最高1500℃高速昇温。


ご注文・料金等のお問い合わせ

【全国対応】価格と品質には自信があります。

一度ぜひ当歯科技工所の料金設定と品質をご確認ください。
『一度試してみたい』『とりあえず料金を知りたい』など、料金や歯科技工のご依頼・ご注文など何でもお気軽にお問合せ下さい。

▼お電話(月~土 10:30~19:30)

TEL:045-317-6383

TEL:045-317-6383



▼メールフォーム(24時間受付)
ご注文・料金等のお問合せフォームへ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 
▲PageTop